【衝撃】水谷豊は性格悪いって!?歴代相棒が辞めた理由が衝撃的だった!

2021年10月13日、『相棒season20』が始まりますね。そんな、主役の水谷豊さんの性格が悪いのでは?と話題になっています。

ドラマ『相棒』といえば、なんといっても主役の水谷豊さんと現在の相棒役の反町隆史さんのタックが見ものですよね。その反町隆史さんですが、歴代で4人目の相棒となります。

歴代の相棒は以下の方が演じています。

1代目:亀山薫(寺脇康文)

2代目:神戸尊(及川光博)

3代目:甲斐享(成宮寛貴)

4代目:冠城亘(反町隆史)

この歴代の相棒の方々が辞めた理由が、水谷豊さんの性格が悪いからだと言われているようです。

そこで今回は、歴代相棒が辞めた理由は水谷豊さんの性格が悪いからなのか、現在の相棒の反町隆史さんとの仲はどうなのかまとめていきたいと思います。

目次

水谷豊が性格悪いって本当!?

水谷豊さんが、「性格悪い」となぜ言われるようになったのでしょうか?

現場でのあだ名は殿!?

水谷豊さんといえば、『相棒』の杉下右京というイメージが強いですよね。

そんな水谷豊さんに、

「性格が悪い」

という噂があるようです。

この噂には、次のような理由がありました。

・ドラマの撮影中、水谷豊さんの発言権が絶対

・演技のことだけではなく、やる気がしないときはやらない

・共演者の好き嫌い

しかし、こんな時代にもかかわらず視聴率が獲れる『相棒』は、

今やテレビ朝日の宝というべき存在です。

どの相棒が降板しても落ちない「杉下右京人気」のために、

関係者は水谷豊を「殿」と呼び、とにかくはれものに触るように接している

との噂があるようです。

歴代相棒が辞めた理由は水谷豊の性格!?

それでは、歴代の杉下右京の相棒が辞めた理由を見ていきましょう!

亀山薫(寺脇康文)が辞めた理由(ドラマに口出しをしたから?)

最初の相棒役を演じたのは寺脇康文さんです。

その寺脇康文さんが『相棒』を辞めた理由は、

寺脇康文さんがドラマに口出しをしたから

と噂されています。

元々、寺脇康文さんは、

水谷豊さんに憧れて芸能界を目指した

といわれています。

「相棒」が始まった当初は先輩・後輩として良好な関係を築いていたと言われる

水谷豊さんと寺脇康文さん。

二人の相性はぴったりで、「相棒」は一気に人気番組へと成長していきました。

ところが、寺脇康文さんが徐々に作品に対して意思表示をするようになったことが、

水谷豊さんとの思いのズレに繋がったとされています。

俳優として、より良い作品を作るために自分の意見を伝えることは、

大切なことかと思われますね。

しかし、水谷豊さんが考えるドラマ『相棒』とは少し違っていたようで、

番組スタッフも主役の意見を無視して、

寺脇康文さんの意見を取り入れるわけにはいかなかったのかもしれません。

そうした中で、寺脇康文さんと水谷豊さんとの間に、

溝が生まれていってしまったと言われています。

神戸尊(及川光博)が辞めた理由(性格の潔癖さ)

次に相棒役を演じたのは及川光博さんです。

その及川光博さんが『相棒』を辞めた理由は、

及川光博さんの不倫報道が水谷豊さんの逆鱗に触れたから

と噂されています。

及川光博さんは相棒での共演が縁で檀れいさんと結婚し、

仲人を水谷豊さんが務めたことが大きな話題となりました。

ところが、及川光博さんの不倫疑惑が報道されたことで、

潔癖症と言われる水谷豊さんの逆鱗に触れてしまい、

降板することになったと言われています。

これが本当なら、ドラマのイメージダウンに繋がりかねないので、

ある意味仕方なかったのかもしれません。

しかし及川光博さんは、

降板してからの『相棒スペシャル』に何度か出演

されています。

そう考えると、この噂はデマかもしれませんね!

甲斐享(成宮寛貴)が辞めた理由(不仲説)

3人目の相方役を演じたのが成宮寛貴さんです。

成宮寛貴さんといえば、ドラマ『相棒』のラストが印象的ですよね!

そう!

杉下右京の相棒・甲斐亨の逮捕

です。

このラストシーンに違和感があるという視聴者の方も多いはずです。

それでは、なぜこういうストーリーで成宮寛貴さんの回が幕を閉じたのでしょうか?

これは、本当に噂レベルだと思いますが、

成宮寛貴さんが『相棒』を辞めた理由は、

水谷豊さんが成宮寛貴さんの演技に不満を持っていた

と、されています。

しかし、いくら主役といっても水谷豊さんの独断で相棒を変えるなんてことできない

と思われますね。

成宮寛貴さんの降板理由は、何か個人的な理由があったのではないでしょうか。

水谷豊が性格悪いはデマ!?本当は良い人だった!

今までご紹介してきた、

「水谷豊さんの性格が悪い」という噂はどれも確証がありませんが、

水谷豊さんの人柄について、

ドラマ『相棒』の共演者の方が語っていたことがありました。

そこには、水谷豊さんの「人間の器の大きさ」を絶賛されている

エピソードが多かったのです。

①とにかく気遣いがすごい!

「性格が悪い」となっている水谷豊さん。

本当の性格はいいという情報もありました。

その理由として『相棒』で共演した六角精児さんは、

「気遣いがすごい」

と、水谷豊さんの人柄や振る舞いを賞賛しています。

また、同じく『相棒』で共演した川原和久さんも、

「現場に入った時にスタッフも含めて全員に握手をする

と発言しています。

水谷豊さんの腰の低さを知るエピソードですね!

しかし、ある日を境に水谷豊さんは、

スタッフと握手をしなくなったことも明かしています。

そこにはさらに、水谷豊さんの気遣いエピソードがありました。

その理由は、

水谷豊さんと握手をするために、

スタッフが作業用の手袋を外すことを申し訳なく思ったから

だそうです。

そこから握手ではなく「グータッチ」をするように変更したようです。

長らく大ヒットドラマの主演を務め、

大物俳優でありながら周囲に敬意を払う一面もある水谷豊さん。

「性格が悪い」との噂はデマのようですね!

②ユーモアが溢れる素敵な人!

2020年、「相棒20周年記念インタビュー企画」と題して、

相棒ファンを自称する著名人が、

ドラマ『相棒』についてインタビューに答えました。

そこで、インタビューに答えたカンニング竹山さんは、

水谷豊さんとプライベートで食事に行くほどの仲なんだそうです。

カンニング竹山さん曰く、プライベートの水谷豊さんはめちゃくちゃ面白いそうです。

潔癖症で厳格と言われがちな水谷豊さんですが、

ユーモアたっぷりで、ノリツッコミみたいなこともするんだとか。

また、中華料理屋さんに行ってテーブルにポットがあると、

「やろか?」

といって、紅茶をいれるシーンを見せようとするなど、

面白いことが大好きなようです。

カンニング竹山さんは、

水谷豊さんの素顔は「杉下右京」とは全く違って、そのギャップが面白い

と語りました。

上記のように、たまに杉下右京を出すなど、

水谷豊さんはサービス精神に溢れていることがわかりますね。

水谷豊さんは、2000年からずっと愛されている

ドラマの主演をやり続けています。

もし、本当に水谷豊さんの性格が悪かったら、
これほどまでに続かないのではないでしょうか!

水谷豊と反町隆史の性格の相性はバッチリ!?

水谷豊さんの「性格悪い」は、どうやらデマだったようですね!

その証拠に、現在の相棒・反町隆史さんとの相性はバッチリだそうです。

反町隆史が水谷豊に愛される理由

2021年10月13日に『相棒ーseason20ー』が放送されました。

現在、水谷豊さんと共演中の反町隆史さんは、

水谷豊さんと家族ぐるみの付き合い

をされているそうです。

これは、とても驚きですね!

では、なぜここまで水谷豊さんと反町隆史さんの仲が良好なのでしょうか?

実は、反町隆史さんはドラマ『相棒』で、

先代の相棒の成宮寛貴さんの後任が見つかるまでのつなぎ

として、1シーズン限定の出演予定だったそうです。

水谷さんが、反町さんと初顔合わせすると、

「ソリいいね!ソリいいよ!」

と、反町さんをとても気に入ったそうです。

テレビ局関係者によると水谷さんは、

「反町さんの明るくて飾らない性格や、

撮影以外のところでも、

自然に周囲へ気配りができるところをとても気に入っている。」

と語っていたようです。

これほど、仲の良い水谷豊さんと反町隆史さん。

今後のドラマ『相棒』も素晴らしい作品になっていくと思われますね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる